webマーケティング

【2022年】マスメディアンの評判・口コミやおすすめできる人を徹底紹介

こんにちは、めらです。

Webマーケティングに興味を持ち、独学や転職保証のないスクールで学んだものの書類選考で落とされてうんざりしていませんか。

その原因は転職対策ができてないこと挙げられます。実はそのお悩みはマスメディアンを利用することで解決できるかもしれません。

わからない人

・書類選考で落ちる
・Web・広告・マスコミ業界に行きたい
・Webマーケティングに興味がある

・転職したい

この記事では、そんなあなたにおすすめのWeb・広告・マスコミ業界の特化エージェント「マスメディアン」について詳しくご紹介します。

特にWeb・広告・マスコミ業界の転職を検討している人はお得な情報を載せていますので最後まで見てくださいね!

記事の内容

  • マスメディアンとは
  • マスメディアンの評判、口コミ
  • マスメディアンのデメリット・メリット
  • マスメディアンがおすすめな人
  • マスメディアンで転職するまでの流れ

記事の信頼性

当ブログは、Webマーケティング関連の書籍を読み一定の知識があります。

それではいきましょう!

マスメディアンとは

運営会社株式会社マスメディアン
公開求人数3739件※2022年5月時点
対象地域全国
利用者層広告・マスコミ・マーケティング業界への転職希望者
オススメ度(4.7)

マスメディアンは、宣伝会議グループが運営しているマーケティング・クリエイティブ職に強みのある転職エージェントです。

宣伝会議といえば、オウンドメディアとして広告について発信しているAdverTimes(アドタイ)で有名です。

自社でも広告に関するメディアを取り扱っているだけあってWeb業界や広告業界に強く、特化エージェントの中では圧倒的な求人数です。

後ほど詳しくご紹介しますが、マスメディアンの紹介先企業としては「電通」「博報堂」「楽天」など大手企業から勢いのあるベンチャー企業まで幅広く取り扱っていますよ。

Webや広告業界を希望している人は登録しておきましょう!

めら

\Web・広告業界を希望の方へ/

マスメディアンはこちら

マスメディアンの評判、口コミ

ではそんなマスメディアンの評判、口コミについて実際に見ていきましょう。

マスメディアンの悪い評判、口コミ

はじめにマスメディアンの悪い評判、口コミから見ていきましょう。

求人が悪かったという口コミです。こんな時はキッパリ断りましょう。

めら

求人メールがしつこいという口コミです。こんな時は気になる求人だけ返事をしましょう。

めら

年齢制限があるという口コミです。基本的は20~30代が対象になっています。

めら

悪い口コミを見ていて思ったのが「求人が悪かった」「メールがしつこい」の口コミが多かったことです。

これらの対象法としては、悪い求人はキッパリ断ること、しつこいメールは気になる求人だけ返信するといいでしょう。

なぜこのような事態になるのかというと、最初の面談で自分の希望を伝えきれなかったり、エージェント側がうまく受け取れなかった可能性があるからです。

そのため、納得いく転職活動を送るためにも気になったところはその都度言っていきましょう

マスメディアンの良い評判、口コミ

次にマスメディアンの良い評判、口コミを見ていきましょう。

転職では1年間は長いと言われていますが、最後までサポートしてくれたのは本当に手厚いです。

めら

やりたい仕事が明確なら総合系よりも専門系の方がいいですね

めら

これはエージェントを使う上で理解しておきたいポイントですね

めら

良い求人だけをチェックしておきましょう

めら

評判を見ていて思ったのが、実際にマスメディアンを利用された方の声が、どの方もイキイキとしているのが印象的でした。

Web・広告・マスコミ業界に強いだけあってそれらの業界に転職している人が多かったです。

Web・広告・マスコミ業界へ本気で転職したい人はマスメディアンは登録必須と言えるでしょう!

\Web・広告業界を希望の方へ/

マスメディアンはこちら

マスメディアンのデメリット・メリット

次に、マスメディアンのデメリット・メリットをご紹介します。

マスメディアンのデメリット

はじめに、マスメディアンのデメリットからです。

デメリット

  • 専門分野以外は求人が少ない
  • 担当に当たり外れがある
  • ブラック企業に当たる可能性がある

1つずつ見ていきましょう。

専門分野以外は求人が少ない

マスメディアンでは、「Web・広告・マスコミ」を専門に求人を取り扱っています。

そのため、これら以外の分野の求人に関しては、当然ながら求人数は少ないです。

やりたいことが決まってない人にとってはおすすめできません。

しかし、転職前からやりたいことが決まっている人にとっては、納得のいく転職活動ができますね。

担当に当たり外れがある

これに関してはどの転職エージェントにも言えますが、在籍しているキャリアアドバイザーのサポートの質にはバラつきがあります

いくらマニュアル通りに進めていたとしても、やはり対人ですのでどうしても合う合わないといった問題が出てきます。

あなたが許容できるならいいですが、快適な転職活動を送るためにも態度に不満を感じたら担当者の変更を申請するようにしましょう

ブラック企業に当たる可能性がある

キャリアアドバイザーがあなたに合う企業を慎重に選んでいるので、ブラック企業に当たる可能性は低いですが、0とは言い切れません

今のブラック企業が嫌で転職したのに、またブラック企業に就職してしまったら笑えませんよね。

そうならないためにも、担当と面談する時はあなたが絶対に譲れないもの、許容できるものなどをしっかり伝えておきましょう

マスメディアのメリット

次に、マスメディアのメリットです。

メリット

  • 専門分野で圧倒的な求人数
  • 6万人超の転職支援実績
  • 手厚い転職サポート
  • 個別相談会やセミナーを開催している

1つずつ見ていきましょう。

専門分野で圧倒的な求人数

マスメディアンは「Web・広告・マスコミ」の分野についての求人数は業界最大級です。

その理由は宣伝会議グループが運営しているからです。

宣伝会議グループは「宣伝会議」「広報会議」「AdverTimes(アドタイ)」などマーケティング・クリエイティブ関連の専門メディアを発行している会社です。

そのため、業界に大きなネットワークを構築しているので、人脈や情報を最大限に活用しながら転職活動をすることができます。

6万人超の転職支援実績

これまでの転職支援実績は6万人を超えます

マスメディアンでは、同じ業界や職種でも企業ごとに異なる求人に対して「選考で採点ポイント」や「過去にどんな人が合格してきたか」など細かいアドバイスをおこなっています。

ここまで細かくアドバイスできるのは、宣伝会議のグループ力やこれまでの豊富な実績があるからです。

手厚い転職サポート

マスメディアンでは、業界に精通しているキャリアアドバイザーがあなたを全力で転職サポートしてくれます

応募書類の添削や面接対策はもちろん、企業への書類提出や面接の日程調整、年収交渉まで代行してくれるので、忙しくて時間が取れない人や転職活動が初めての人でも安心して利用できます。

また、口コミでも紹介しましたが「1年間サポートしてくれたのはマスメディアンだけだった」とあるように、マスメディアンはあなたの転職活動が納得いくまで全力でサポートしてくれますよ。

個別相談会やセミナーを開催している

初めての転職活動や忙しくて転職の書類を作成できない人は、マスメディアンの個別相談会に参加してみませんか。

個別相談会では履歴書などの書類を持参なしで、気軽にキャリアアドバイザーに今抱えている悩み相談できます。

通常、こういった相談会では履歴書をベースに話を進めていくので、忙しい方でも気軽に参加できるのは良いですね。

また、マスメディアンが得意なWeb・広告・マスコミの業界情報や転職ノウハウを細かく伝えているセミナーは全国各地で開催されていますよ。

セミナー参加してライバルに差をつけませんか?

めら

\今すぐ相談する/

マスメディアンはこちら

マスメディアンを利用した人の転職実績

実際にマスメディアンを利用した人の転職実績の1例をご紹介します。

実績企業の1例

  • 電通
  • 博報堂
  • MTG
  • オイシックス・ラ・大地
  • アサツーディ・ケイなど

安定の大手企業から、勢いのあるベンチャー企業まで幅広い転職実績があります

転職実績がこれだけ豊富なら、あなた想像する未来のキャリアに合わせて選ぶことができますね。

マスメディアンがおすすめな人

以上のことからマスメディアンがおすすめな人は、次のような方です。

こんな人はおすすめ

  • Web・広告・マスコミの求人を探している人
  • 上記の業界で勤務経験がある人
  • 初めての転職活動で不安な人
  • 忙しくて転職活動の時間が取れない人

上記の項目に1つでも当てはまったら、あなたはマスメディアンが合っているかもしれません。

それを確かめるにはまずは無料面談を予約して、実際に今抱えている不安を担当者にすべて話してみましょう。

そうすることで、マスメディアンが本当にあなたに合っているのかを確認することができますよ。

\今すぐ相談する/

マスメディアンはこちら

マスメディアンで転職するまでの流れ

転職の流れ

  • お申し込み
  • 面談・相談
  • 求人のご紹介
  • 応募・書類選考
  • 面接
  • 内定・入社

1つずつ見ていきましょう。

お申し込み

まずは下のリンクからマスメディアンの登録をしましょう。



あなたのプロフィールを完成させるだけで登録ができるので簡単です。入力する項目は以下の通りです。

  • 氏名
  • 生年月日
  • 性別
  • メールアドレス・パスワード
  • 希望の業種・職種・勤務地

次は面談の予約をしましょう

めら

面談・相談

登録が完了したら、公式サイトの右上「面談予約・キャンセル」より面談・相談の予約をします。

こちらの面談では、専門知識を持ったキャリアアドバイザーがあなたのご経歴やご希望、その他お悩みをお伺いした上で最適なアドバイスをおこなっています。

面談の場所は、東京・横浜・名古屋・大阪・金沢・福岡でおこなっています。近くに相談場所がない方は、Web相談・電話相談もおこなっているので安心ですね。

面談の所要時間は約1時間で、土日や平日の夜も対応しているので、忙しい方も参加できますよ。

こちらの面談でお話しした内容は、秘密厳守なので知り合いにバレることはないのでご安心ください。

また、面談では事前に以下の書類をご用意しておいてくださいね。

準備物

  • 履歴書(写真付き)
  • 職務経歴書
  • ポートフォリオ(クリエイティブ職のみ)
  • 身分証明書

求人のご紹介

面談での内容をもとに、専門知識を持つキャリアアドバイザーがあなたにあった企業をピンポイントでご紹介します。

ここでの求人は、一般公開されてない非公開の求人が多いので、転職活動をより有利に進めることができますよ。

応募・書類選考

実際に良い求人があったら応募してみましょう。

選考書類が全然できてなくてもご安心ください。応募書類のやポートフォリオの作り方など、企業の特徴に合わせてアドバイスしてもらえます。

さらに、マスメディアンへ提出した書類から複数の企業への応募が可能なので、書類作成の手間が省けますよ。

面接

書類選考を通過すれば、いよいよ企業との面接が始まります。

面倒な日程調整は、キャリアアドバイザーが代行してくれるので安心です。

さらに面接本番では、キャリアアドバイザーも同席してくれるので、心の余裕ができますよ。

仮に面接に落ちたとしても、その人のうちに新鮮なフィードバックがもらえるので、次の面接に活かすことができますよ。

内定・入社

無事内定をいただいた後、入社承諾の返事をする前に、給与・福利厚生などは書類で確認し、必要であればコピーも取っておきましょう。

給与や福利厚生はデリケートな部分なので、自分ではなかなか言い出せないですよね。

そんな時はマスメディアンにご相談ください。あなたに代わってこれらの交渉をしてくれますよ。

まとめ:Web・広告・マスコミ業界を目指すならマスメディアン

というわけで、今回はWeb・広告・マスコミ業界の特化エージェント「マスメディアン」についてご紹介しました。

転職エージェントは数多くあり、それぞれに特徴があります。

その中でもマスメディアンは、宣伝会議のグループ力のおかげでWeb・広告・マスコミ業界にとにかく強いです。

だからこそ、少しでも迷っている人はまずは無料面談を受けて、実際にどんな感じなのかを自分の直感で感じて欲しいです。

やっぱりどれだけ評判やおすすめできる人を伝えたところで決めるのは、結局のところあなたの直感ですからね。

今の生活や仕事に不安を感じている方は、Webマーケティング学んで人生をハッピーにしませんか?

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

\今すぐ相談する/

マスメディアンはこちら

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

めら

副業ブロガーです。
20歳の時Webマーケティングの魅力に引き込まれて関連する本を読みあさりました。
ブログではWebマーケティングと私が使っているブログテーマ「AFFINGER6」について発信しています。

-webマーケティング