webマーケティング

【2022年】デジプロの評判・口コミやおすすめできる人を徹底紹介

2022年3月21日

こんにちは、めらです。

Webマーケティングを独学で挑戦したものの、成長を実感できずにいつの間にか挫折した経験ありませんか?

わからない人

・独学に限界を感じた
・Webマーケティングに興味がある

・転職したい
・Web広告を学びたい

その原因は自信が持てない勉強法で中途半端に取り組んでいること挙げられます。

今回そんなあなたにおすすめしたいのが、受講者数No.1の実績があり、Googleや国総務省経済産業省などの事業にも参画しているWebマーケティングスクール「デジプロ」です。

しかし、デジプロは受講料が30万円以上するので「本当に受講する価値があるのかな」や「私に合っているかな」と思っている方も多いはずです。

この記事では、そんなあなた疑問を解決できるように、Webマーケティングスクール「デジプロ」について詳しくご紹介します。

この記事を読み終わる頃には、デジプロの実態が一通りわかるようになるので、受講検討の際に参考にしてくださいね。

記事の内容

  • デジプロとは
  • デジプロのデメリット・メリット
  • デジプロの評判、口コミ
  • デジプロの2つのコース
  • デジプロがおすすめな人
  • デジプロの受講の流れ
  • デジプロのよくある質問

記事の信頼性

  • Googleデジタルワークショップ修了済
  • Webマーケティングの本を多読中
  • Twitterのフォロワー1000人越え

それではいきましょう!

デジプロとは

出典:デジプロ公式サイト
運営会社株式会社Hagakure
価格(入学金込)

通学363,000円(税込)
オンライン415,000円(税込)
※学割305,000円(税込)

受講形式オンライン/通学
受講期間2ヶ月
サポート内容現役Webマーケターによる個別指導/面接対策
オススメ度(4.8)

デジプロは、株式会社Hagakureが運営しているWebマーケティングスクールです。学べる内容としては、Web広告がメインです。

実践的なカリキュラムと親身に寄り添う転職支援で、Webマーケティング未経験者でも受講期間の2ヶ月でWebマーケターに転職できると口コミでも好評です。

その証拠に、デジプロは第3社機関が調査したアンケートで、以下の項目でNo.1に選ばれています。

確かな実績があるからこそ多くの人に選ばれています!

めら

また、デジプロはGoogleが主幹事であり、その他、国(総務省や経済産業省など)や自治体・大企業などの49の参画団体から構成される「日本リスキリングコンソーシアム」というサービスのリスキリングパートナーに選ばれており、誰もが輝く未来を掴むために、学びの支援をしています

その他、「就職」に関しても力を入れており、転職者向けには広告・Web業界に強い転職エージェント「マスメディアン」と、大学生向けには職業体験・訓練のプラットフォーム事業を運営している「TRUNK」と業務提携をしたことから、「Webマーケティング職を希望している!」あなたのような方におすすめです。

デジプロとマスメディアンが業務提携
出典:PRTIMES
デジプロとTRUNKが業務提携
出典:PRTIMES

\変わりたいならこちらへ/

デジプロはこちら

デジプロのデメリット・メリット

次に、デジプロのデメリット・メリットをご紹介します。

デジプロのデメリット

はじめに、デジプロのデメリットからです。

デメリット

  • 受講期間が短い
  • 卒業後のサポートが有料
  • 転職保証がない

1つずつ見ていきましょう。

受講期間が短い

デジプロの受講期間は、2ヶ月です。ちなみに他のスクールの平均受講期間は3ヶ月なので、デジプロの場合は1ヶ月少ないです

それにも関わらず、価格が他のスクールと同じくらいなので少しだけ金額が高い印象です。

ただ、それだけ講義やメンターの質が高いので、最上級の質を求める方には合っていますね。

また、受講を開始してから「イメージと違った」と思っても、1週間以内であれば全額返金もできますので、安心して受講できますよ。

詳しくは無料相談で聞いてみてくださいね

めら

卒業後のサポートが有料

デジプロは、卒業後のサポートが有料(月額55,000です

サポート内容としては、以下の通りです。

サポート内容

  • 60分のメンタリング
  • 動画コンテンツの見放題券

たとえば、「テックアカデミー(Webマーケティングコース)」の場合は、卒業後もアップデートし続けるカリキュラムを無料で見ることができるので、この月額55,000円はどうしても少し高く感じてしまいます。

ただ、こちらは希望者のみなので、絶対に支払わなければいけない費用ではないのでご安心ください。

また、卒業後も最新の情報で勉強したい方は、以下のメディアをおすすめします。

あわせて読みたい
【2022年】Webマーケティングの独学におすすめのWebメディア12選

「Webマーケティングを独学で学んでいるけど、どのメディアを参考にすればいいのかわからない」と困った経験はありませんか?この記事では普段私が愛用しているWebメディアを12選厳選してご紹介します。ジャンルごとに分けていますので参考にしてくださいね。

続きを見る

転職保証がない

デジプロは、転職保証はおこなっていません

ちなみに転職保証制度があれば、仮に転職できなくても受講料が返金されます。

たとえば「マケキャン」や「WEBMARKS」では転職保証がありますね

めら

ただ、デジプロは2021年後半よりWeb業界に強い転職エージェント「マスメディアン」と業務提携をおこなったことから、転職成功率は大きく上がっています。

その証拠に、「デジプロに通ってから転職活動が成功した」という口コミが多数あるので、信頼してもいいでしょう。

また、どうしても転職をしたい人は、転職エージェントを別で登録することで、ほとんど同じサービスを受けることができますよ。

以下は当サイトから最も申し込み数が多く、他のサイトやSNSでも人気のある転職サイト・エージェントです。

Webマーケに特化したエージェント

それぞれ無料相談をおこなっているので、転職を検討している人は最低2社は登録しておきましょう

デジプロのメリット

次に、デジプロのメリットです。

メリット

  • 1週間の全額返金保証
  • 未経験から最短2ヶ月で転職できる
  • 年収が上がりやすい
  • 現役Webマーケターから学べる
  • 動画講義が見放題
  • あの大企業からも!確かな就職実績がある
  • 公的機関から認められている

1つずつ見ていきましょう。

1週間の全額返金保証

デジプロは、受講者のもしもに対応できるように、受講の契約をしてから1週間以内の解約であれば、受講料が全額返金されます

そのため「受講した見たけどイメージと違った」や「思っていたより授業が難しい」といった状況になってもお金が全額戻ってくるので、リスクゼロで挑戦することができます。

まずは、ミスマッチを防ぐためにも無料相談を受けてみて実際に担当者と話してみましょう。

返金されるのは半額ではなく全額ですよ

めら

未経験から最短2ヶ月で転職できる

デジプロでは、未経験からでも最短2ヶ月でWebマーケターに転職することができます

そのカリキュラムの内容は、以下の通りです。

カリキュラムの内容

  • デジタル広告概論
  • Google広告基礎(検索)
  • Yahoo!広告基礎(検索)
  • リスティング広告応用編
  • ディスプレイ広告基礎
  • GDN基礎
  • YDN基礎
  • Facebook/Instagram広告基礎
  • Twitter広告基礎
  • Google analytics
  • タグマネジメント
  • クリエイティブオプティマス
  • 動画広告の運用方法

このように実際の広告代理店の仕事の流れを叩き込むことで、卒業時には即戦力として活躍ができるわけです。

また、インプットだけではなくアウトプットもきちんとしているので記憶の定着が早いのです。

カリキュラムの詳細はこちら

めら

年収が上がりやすい

実際にデジプロ卒業生の3人に2人の年収が上がっています。

その理由は、主に以下の2つが関係しています。

年収が上がる理由

  • 現場で通用するスキルが身につくから
  • Webマーケターの年収が平均より高いから

1つ目の理由は、先ほど説明した通り、実践的な力がつく(=現場で通用する)カリキュラムを受けるからです。

Webマーケティングのスキルは現場の方が身につきやすいです。そのため、少しでも現場の環境に近いところで作業をするのが効率的というわけです。

2つ目の理由は、Webマーケターの年収が日本のサラリーマンの平均年収より高いためです。

Dodaの「平均年収ランキング」によると、20代の全体平均は348万円に対して、マーケティング職の場合は389万円であり、約40万円も高いことがわかります。

さらに驚くことにこの差は年齢を重ねるごとにどんどん広がっていきます。

そのため、今の年収や仕事に不安を感じている人は、まずは無料相談から始めてみましょう。

\平均年収を上げたい方へ/

デジプロはこちら

現役Webマーケターから学べる

デジプロでは、トップレベルの現役Webマーケターから学ぶことができます

そのWebマーケターの実績としては、以下の通りです。

講師の実績

  • GMOグループで年間20億円の広告運用実績者
  • サイバーエージェントにてMVPを複数回受賞した人 など

どうでしょうか?

めら

実際これだけ実績のある講師から教えてもらえる機会はほとんどありませんので、安心して受講していいでしょう。

動画講義が見放題

デジプロでは、学習期間中は動画講義が見放題です

座学のみだと1回で講義の内容を理解したり、必要なところのメモを取るのが大変ですよね。

その点、動画講義なら必要なところを何回でも再生できますし、いつでもどこでも再生できるのでとても便利です。

また、動画理解できなかったところはチャットやメンターとのメンタリングで聞くこともできるので、わからないまま終わることがありませんよ。

独学では人に聞けないので、これはスクール生ならではの強みですよね

めら

確かな就職実績がある

デジプロの転職サポートは他のスクールと大きく違います。ポイントは以下の3つです。

デジプロのここがすごい

  • 元採用責任者が徹底サポート
  • 就職用のポートフォリオを用意できる
  • 最適な手段を提案してくれる

1つ目は、元採用責任者があなたの就職活動を徹底的にサポートしてくれます

こちらのサポートの期間は無期限なので、あなたが「転職をしたい!」と思ったタイミングで利用できます。また、初回面談以降はチャットでいつでも気軽に相談できますよ。

2つ目は、毎週授業で出される課題を、選考時にポートフォリオとして企業に提出できます

ポートフォリオを提出することで、企業に対して、目に見える形であなたのスキルをアピールできます。

また、現役Webマーケターの講師からの推薦状も作成してもらえるので、第三者視点でのスキルもアピールできることから、かなり信頼性の高いアピールをすることができますよ。

3つ目は、あなたの状況に合わせて最適な就職活動を提案してくれます

具体的には、あなたが転職希望者だった場合は、デジプロの持つ求人とマーケティング・広報業界に強い「マスメディアン」の求人を紹介してくれます。また、あなたが学生だった場合は、デジプロの求人と学生向けのキャリア教育サービス「TRUNK」の求人・長期インターンの紹介をしてくれます。

デジプロとマスメディアンが業務提携
出典:PRTIMES
デジプロとTRUNKが業務提携
出典:PRTIMES

このように豊富な求人から求職者にとって最適な求人を提案することで、理想の就活を実現しています。そのおかげもあって、デジプロでは、以下の就職実績があります。

就職実績

  • 株式会社サイバーエージェント
  • 株式会社電通デジタル
  • トランスコスモス株式会社
  • TBWA/HAKUHODO
  • 株式会社アイズ
  • 株式会社協同宣伝
  • 株式会社アドフロンテ
  • 株式会社オーリーズ 等

この他、多数の企業から内定をもらっています。詳細は公式サイトへ

確かなカリキュラム・就職サポートのおかげですよね

めら

\就職を成功させるなら/

デジプロはこちら

公的機関から認められている

デジプロは、公的機関やメディアから紹介されているため、安心して受講できます

紹介しているメディア

  • 日本リスキリングコンソーシアム
  • 週刊大阪日日新聞

その他、多くのメディアから紹介されています。詳しくはこちら

1つ目は、日本リスキリングコンソーシアムについてです。デジプロはGoogleが主幹事であり、その他、国(総務省や経済産業省など)や自治体・大企業などの49の参画団体から構成される「日本リスキリングコンソーシアム」というサービスのリスキリングパートナーに選ばれており、誰もが輝く未来を掴むために、学びの支援をしています

2つ目は、週刊大阪日日新聞です。こちらは、新春号 2020/12/26発刊でデジプロが紹介されました。

週刊大阪日日新聞 新春号 2020/12/26発刊「デジプロ紹介」
出典:週刊大阪日日新聞 新春号 2020/12/26発刊
週刊大阪日日新聞 新春号 2020/12/26発刊「デジプロ紹介」
出典:週刊大阪日日新聞 新春号 2020/12/26発刊

このようにデジプロは、公的機関やメディアから紹介されているため、安心して受講できますよ

メディア掲載実績について詳しく知りたい方はこちらをチェック

めら

デジプロの評判、口コミ

ではそんなデジプロの評判、口コミについて実際に見ていきましょう。

デジプロの悪い評判、口コミ

はじめに、デジプロの悪い評判、口コミから見ていきましょう。

悪い評判1:就職先が見つからない(2020年12月)

こちらの方は自分だけ就職先が見つかっていなくて落ち込んでいます

めら

こちらの方と同じように、2020年後半のツイートでは就職先が見つからなくて落ち込んでいる方は実際何名かいました

「デジプロを受講したら100%Webマーケターになれる」と思っていた方が多かったらしく、レビューは少し荒れていました。

そのような背景もあり、デジプロでは2021年後半から広告・Web業界に強い転職エージェント「マスメディアン」と、2022年6月から職業体験・訓練のプラットフォーム事業を運営している「TRUNK」と業務提携したので、現在のデジプロの転職支援はとても強くなっていますよ

デジプロの良い評判、口コミ

次に、デジプロの良い評判、口コミを見ていきましょう。

良い評判1:独学よりも何倍も効率的に学べる

独学で学んでいて成長を感じていない人はデジプロがオススメですね

めら

良い評判2:実際に広告を運用できるので勉強になった

実際に運用できるので記憶の定着がはやいですよね!

めら

良い評判3:元大企業出身の社員から実務レベルの話が聞けた

実務レベルの話ができるのはとても貴重です

めら

良い評判4:未経験者でも理解しやすかった

「わかりやすく教えてもらえる」これが未経験者が挫折しない秘訣ですね

めら

良い評判5:最新情報を知ることができる

講師が最前線で活躍している証拠ですよね

めら

評判を見ていて思ったのが、実際にデジプロを受講された方の声が、どの方もイキイキとしているのが印象的でした。

Web広告を学ぶ際にインプットだけでなく、実際に運用をしてアウトプットもしているので記憶の定着がはやく、効率がいいと思いました。

また、2021年後半以前は就職の関しての評判はあまり良くなかったですが、Web業界に強い転職エージェント「マスメディアン」と業務提携して転職にも力を入れていることからデジプロの本気度が伝わりますね。

Web広告を学び、本気で転職したい人はデジプロで学ぶべきでしょう!

\現状を変えたい方へ/

デジプロはこちら

デジプロの2つのコース

デジプロでは、さまざまな方のニーズに応えられるように2つのコースが用意されています。

項目通学プランオンラインプラン
受講期間2ヶ月2ヶ月
動画学習コンテンツ見放題
講師による講義
転職サポート書類添削、面接対策、求人紹介書類添削、面接対策、求人紹介
学習場所渋谷、大阪、福岡、千葉(津田沼)、神戸、大宮、横浜、広島、名古屋、北海道オンライン
オンライン質問
学習スタイル最大5名マンツーマン
メンター
料金363,000円(税込)415,000円(税込)

※学生の場合は学割価格305,000円(税込)で受講可能

わからない人

オススメはどっち?

個人的にはオンラインプランがオススメです

なぜなら、オンラインプランだといつでもどこでも受講できるからです。

仕事や学校や家事の後に学習をしようとしても通学だと教室に行くまでがめんどくさいですよね。

その点、オンラインは少し値段が高いですがそのような悩みを解決してくれますね。

とはいえ、これはあくまでも個人的な意見なので、実際に教室で学びたい人はそちらを選んでくださいね。

デジプロがおすすめな人

以上のことからデジプロがおすすめな人は、次のような方です。

デジプロがオススメな人

  • 広告運用スキルを身につけたい人
  • もしもの時の返金保証があるスクールに通いたい人
  • 実力派のWebマーケターから学びたい人
  • Webマーケターに転職したい人

上記の項目に1つでも当てはまったら、あなたはデジプロが合っているかもしれません。

それを確かめるにはまずは無料相談を予約して、実際に今抱えている不安を担当者にすべて話してみましょう。

そうすることでデジプロが本当にあなたに合っているのかを確認することができますよ。

\当てはまった方へ/

デジプロはこちら

デジプロの受講の流れ

受講の流れ

  • 無料説明会への申込み
  • 講義の本申込み
  • 受講開始

1つずつ見ていきましょう。

無料説明会への申込み

まずは下のリンクから無料相談の予約をして、無料相談を受けましょう。

サイトに移動したら「無料オンライン説明会に参加!」をクリックします。

すると参加フォームのページに移動するので、必要事項を記入します。

必要事項

  • 説明会の予約日時
  • 申込者氏名
  • メールアドレスと電話番号

その後はメールが届くので、指定した日まで待つだけです。

現在デジプロの無料説明会がとても人気なので予約できる人はかなり限定的です。そのため、気になる方はお早めの予約がオススメです

講義の本申込み

無料説明会後、デジプロの受講を決めたら本申込をしましょう。

支払い方法は以下の通りです。

支払い方法

  • 口座振替
  • クレジットカードおすすめ

おすすめはすぐに支払い可能なクレジットカードです

受講開始

受講料の入金後、さっそくデジプロのサービスが利用できます。

また、デジプロの受講期間は2ヶ月で、学習時間の目安は40時間です。

万が一、「思っていたのと違うな」と思っても受講を開始してから1週間以内であれば全額返金もあるので、まずは1週間頑張ってみましょう。

よくある質問

以下、よくある質問を公式サイトから一部引用しています。詳しく知りたい方は、公式サイトを参考にしてください。

どれくらいの学習時間が必要ですか?

A.週で合計40時間が目安になります。

どのようなスキルが身につきますか?

A.データ分析の方法、媒体知識、広告の入稿方法などが身につきます。

領収書の発行は可能でしょうか?

A.可能です、デジプロ運営事務局宛(support@degipro.com)までご連絡ください。

支払方法には何がありますか?

A.口座振込またはクレジットカードでのお支払いが可能です。

分割払いは可能でしょうか?

A.可能です。

まとめ:実務で使えるWeb広告を学ぶならデジプロ

というわけで、今回はWebマーケティングスクールの「デジプロ」についてご紹介しました。

特徴

  • 1週間の全額返金保証
  • 未経験から最短2ヶ月で転職できる
  • 年収が上がりやすい
  • 現役Webマーケターから学べる
  • 動画講義が見放題1週間の全額返金保証
  • あの大企業からも!確かな就職実績がある
  • 公的機関から認められている

Webマーケティングスクールは数多くあり、それぞれに特徴があります。

その中でもデジプロは、広告出稿の手順や広告成果の測定方法までを実際の管理画面を見ながら学べるのが特徴です。

また、多くのメディアからの掲載や確かな就職実績で多くの人から選ばれており、今1番受けたいWebマーケティングスクールと言えます。

その証拠に、デジプロは第三者機関が調査したアンケートで、「Webマーケティングスクール受講者数No.1」を獲得しています。

だからこそ、少しでも迷っている人はまずは無料相談を受けて、実際にどんな感じなのかを自分の肌で体験して欲しいです。

やっぱりどれだけ評判やおすすめできる人を伝えたところで決めるのは、結局のところあなたの直感ですからね。

また、無料説明会に参加した人の中には、その場で受講を決めてしまうほど魅力を感じた人がいたそうです。実際に、私の友人もデジプロの無料説明会に参加した次の日に受講を決めていましたよ。

今の生活や仕事に不安を感じている方は、Webマーケティング学んで人生をハッピーにしませんか?

悩んでいるだけでは現状は変わりません。説明会は無料ですので、この機会に参加してみませんか。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

\今すぐ申し込む/

デジプロはこちら

他の人はこちらもチェック
【未経験者向け】Webマーケティングの勉強方法5選を徹底解説

「Webマーケティングを学んでみたいけど、勉強方法がわからない」こんなお悩みありませんか?この記事では未経験者向けにWebマーケティングの勉強方法5選をわかりやすく解説しています。これから学んでみたい方におすすめです。

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

めら

副業ブロガーです。
20歳の時Webマーケティングの魅力に引き込まれて関連する本を読みあさりました。
ブログではWebマーケティングと私が使っているブログテーマ「AFFINGER6」について発信しています。

-webマーケティング